「天野めぐみはスキだらけ!」18巻を読了する。

画像

「天野めぐみはスキだらけ!」18巻
「天野めぐみはスキだらけ!」18巻
少年サンデーコミックス
著者:ねこぐち
出版:小学館
初版:2020年1月22日
購入:2020年1月17日
価格:499円(税込)


関連記事
「天野めぐみはスキだらけ!」関連項目


漫画記事一覧に戻る

「くノ一ツバキの胸の内」4巻を読了する。

画像

「くノ一ツバキの胸の内」4巻
「くノ一ツバキの胸の内」4巻
ゲッサン少年サンデーコミックススペシャル
著者:山本崇一朗
出版:小学館
初版:2020年1月15日
購入:2020年1月14日
価格:650円(税込)


関連記事

「くノ一ツバキの胸の内」1巻を読了する。
「くノ一ツバキの胸の内」2巻を読了する。
「くノ一ツバキの胸の内」3巻を読了する。
「くノ一ツバキの胸の内」4巻を読了する。


漫画記事一覧に戻る

「アナと雪の女王2」を鑑賞する。

画像

「アナと雪の女王2」
「アナと雪の女王2」
配給:東宝/ウォルト・ディズニー・ジャパン
制作:ウォルト・ディズニー・アニメーション
原作:クリスチャン・アンデルセン「雪の女王」
脚本:ジェニファー・リー
監督:クリス・パック/ジェニファー・リー
2019年11月22日封切り

意外、と言ってはなんだけど、面白かった。
前作はヒトとはちょっと違う異能のエルサが、引きこもりの果てに魔物へと転落するのを妹アナの献身が救う社会復帰の物語だったけど、今作はその異能の因って来たる根本を探る自分探しの旅だ。
アレンデール王国の統治も早三年が過ぎ、政務も滞りなく行えるようになったエルサだが、その心には自分に呼びかけるものの声を聞いて昂ぶるものを感じていた。
ある時たまらず声に応えるとアレンデールの街を異変が襲う。フィヨルドの奥に、自分を呼ぶ者が居る…。国民を避難させて探検に出かけようとする姉を押し留められないと知ったアナは自分の同行を強要するのだった。
今回も歌といい、現れる精霊のイメージといい、素晴らしいイマジネーションで観客を北方の森林地帯へと誘ってくれる。自分らの亡き祖父ルナード国王とドルイドを思わせる北方の民ノーサルドラとの確執。森を覆う霧の壁。なんとなく「メリダとおそろしの森」を思わせるが脚本の完成度はこっちの方が上だ。
強いて言えば…コレはネタバレと言えるかも知れないが、状況が原作に近づいた気がして、いささかハッピーエンドぽくない感じがするかな。
いやでも素晴らしかった。


関連記事
評判の「アナと雪の女王」を観て来ました。
「アナと雪の女王2」を鑑賞する。


映画記事一覧に戻る
アニメ記事一覧に戻る

「この世界のさらにいくつもの片隅に」を鑑賞する。

画像

「この世界のさらにいくつもの片隅に」
「この世界のさらにいくつもの片隅に」
配給:東京テアトル
制作:2019「この世界の片隅に」制作委員会
原作:こうの史代
脚本:片渕須直
監督:片渕須直
2019年12月20日封切り

前作「この世界の片隅に」では泣く泣く切ったという遊郭のリンさんのエピソードを復活させた「さらにいくつもの」を観て来ました。
そうそう、俺の知ってるすずさんはこういう人、みたいな印象です。ただおっとりしてるだけでない、どろどろとした情念を抱えて、それでも毎日を生きている。
六月二十二日の呉港爆撃の後でも八月六日の原爆地獄の後でも、八月十五日の終戦の詔の後でも、世界は終わったかに見えて情け容赦なく続いていく。前作ではこの辺がボンヤリしてていまひとつ乗れなかったけれど、今作は漫画版の印象にかなり近い。無くした右手のエンディングも今回は飲み込めた。出来ればすずさん幼少期の怪異な体験に説明がついてしまう後半部分とか、B-29が現れた事によって人類が初めて目にする成層圏の飛行機雲の解説なんかも盛り込んで欲しかったけど、現状で三時間に迫る大作に、劇場での回転を考えると限界かもしれん。
映画版ならではの衝撃的な空襲場面は良かった。あのリアリティ、腹に響く爆撃の轟音。米軍の爆撃機がギラッと光る描写は漫画版では望めない。対空砲弾の破片が農地をえぐる描写もいい。
ありがとうございました、片渕監督。面白かったです。


映画記事一覧に戻る
アニメ記事一覧に戻る

延喜式内神足神社。

以前覚え書き その三で考察した神足(こうたり)の補足だ。長岡京市内に同名の神社があるというので行って見た。場所的にはここだ。
MAP01
結論から言うと参考にはならなかった。神足という地名は桓武帝が付けたらしい。それ以前は田村か神谷と呼ばれていたようだ。

東神足交差点
府道211号線東神足交差点、近くには勝竜寺城公園とJR長岡京駅がある。

府道からの入り口
府道からの入り口。いくたりかの駐車スペースが設けてある。

勝竜寺城土塁跡
勝竜寺城土塁跡の掲示。境内に隣接している。

勝竜寺城土塁跡
以前は竹藪に埋もれていたらしいが、空堀遺構として復元。

虎口の説明
土塁の上部に虎口の説明。

復元された空堀
横矢掛かりから見た虎口。

土橋の説明
空堀にかかる土橋が堅牢に造られていたことの説明。

土橋
土橋の現状。

堀の二重設け
更に古い時代の堀を流用したことが伺えるらしい。

境内前の駐車場
境内前の駐車場。手前の瓦屋根は社務所。

本殿
本殿の手前に立派な拝殿が設けられてる。

縁起書
言い伝えによると桓武天皇の夢枕に神が立ったので、祀るために創建された、とある。

本殿向かって右に末社
本殿向かって右に末社がある。

扁額には野神天神
扁額には野神天神とある。由緒には末社御祭神としてオオドシノカミ、シカヤノヒメノミコトとあるので、そこから由来するものと思われる。

本殿向かって左にも末社
本殿向かって左にも末社があるが、しめ縄が張られているにも関わらずなんだかゴミ置場のような扱い。

本殿を側面から
本殿を側面から見る。銅葺きの立派なお社だ。もともとはもっと西にあったらしいが、東海道本線の建設に伴い、この地に移動したらしい。境内が土塁を塞いだ形で建っているのはその為と思われる。

本殿を側面から
本殿と拝殿を繋ぐ回廊が見受けられる。

拝殿正面
拝殿正面。正月の飾り付けも賑々しい。

拝殿からクランクして参拝道
拝殿からクランクして参拝道があった。こっちが正面だったのだな。

今は二の鳥居
今は二の鳥居だが古いものだ。

元禄十七年
元禄十七年と読める。元禄年間最後の年だ。

現一の鳥居
現一の鳥居は御影石の立派な鳥居だ。平成八年、御鎮座千二百年記念と読める。

一の鳥居正面
一の鳥居正面。神足神社、延喜式内と誇らしげ。

一の鳥居正面
一の鳥居正面。

由緒書き
御祭神にアマノカミタチノミコト、トネリシンノウとある。先の夢枕にこの神が顕れたのだろうか。一説にはこの時、神の足しか見えなかったので神足とされたとか。

石灯籠
石灯籠には安永五十と読めるが安永年間は十年しかないので五年のことと思われる。

奉献者名簿
一の鳥居建立奉献者名簿とあるな。およそ二十数年前。

社務所
社務所。

神足公園
横は神足公園になっている。ここももともとは薮だったようで、昔の神足神社は鬱蒼とした林の中に建っていたそうだ。

長岡第九小学校
公園の向こうは小学校になっているが、

神足遺跡発掘
ここを造るにあたって地質調査をしたところ、住居跡がみつかり神足遺跡と名付けられたが、埋め戻された。

神足遺跡発掘
旧石器時代からこの辺りには生活のあったことが伺える。

交通の要衝
今も昔も交通の要衝だったようだ。

命名が桓武帝というのは否定的な要素かもしらん…。単なる偶然とも考えられる。


関連記事
小さすぎる旅1
小さすぎる旅2
小さすぎる旅3
小さすぎる旅4
峰竜太という男。
雨の妙見山。
BOTTOMS!
湖西線を北へ。
残してるならともかく、完食して飽食とは。
結氷の音を聞く前に。
少佐はやはり宇宙がお似合いですなぁ。
延喜式内神足神社。

つぶやき備忘録:2019年十月〜十二月

2019/10/12
ガッチャマンFがいいとか、宇宙戦艦ヤマト2がいい、とか未来少年コナン2がいいとかいう人には悪いが、まったく賛同できないくらいには老害だ。そもそもほとんど観ていないから良さを言われてもわからない。その点で語る資格などないのだが、2を見て1を知らない人に云われたくない。

2019/10/12
ブラジャーくらい誰でもするだろ?🙂

2019/10/12
北摂でも昨年の21号で屋根が飛ばされた家がまだ修理されずに残ってたりするから、千葉のみならず広島や福岡など踏んだり蹴ったりなご家族は少なからず居るだろう。行政がその全てを救えるとも思わないが、居ないとか開き直られたりするとそれはそれで無責任が過ぎる。

2019/10/12
自衛隊だから無傷って訳じゃないからな。

2019/10/15
憎しみというのはか程にヒトから知性を奪い去るものか。

2019/10/18
知識豊富でも人を騙したり誤魔化したりにしか使わない野蛮人も居れば、生活以外の知識はなくとも知的な生活を送る人も居る。知らないという事を自慢してるならともかく、無知自体は蔑む理由にならない。知識のないのを馬鹿にするのはインテリの特性みたいなモンなのに、何故ネトウヨは無知を叩くのか。自分はインテリジェンスだと思っているのか、な?

2019/10/18
知識階級の左翼、情に厚い右翼みたいな図式がまかり通ってた頃、論戦で勝てない国粋主義者が、歴史や論理を勉強して、アカを言い負かせる様になると、今度は身内からアイツは左になったとか云われ、血涙や熱血しか根拠を語れない右に愛想を尽かされたのを思い出す。歴史は螺旋。

2019/10/18
同じことを繰り返してるようでちょっとずつ位相がズレる。ごっそりと下げることもままある。道に迷った時は知ってるところまで戻るのが鉄則だけど、押し通せば開けることも無いとは言えない。どちらを選ぶかは性格だろうが、結果がどうあれどっちが正しいとか言うものでもない。

2019/10/18
要は「日の当たるとこに出てくるんじゃねェ、このクソ虫が」と言いたいのだろうけど、わたしも同様のことを日々考えているので、あんまり偉そうに批判は出来ないなぁ。常にクソ、ゴミと切って捨てられる側であったとしてもね。

2019/10/18
ゾンビになっても普通に弱いゾンビものってないかい?腹が空かないと寄ってこない、とか。

2019/10/30
権威主義ってのはなんか違うな。権威があるかないかじゃなくて「弱きを助け、強きを挫く」がポイントじゃないか?なんでそうなるのかは解らないけど、ネトウヨにとってアベや政府、警察や自衛隊は弱い者クラスタなんだよ。弱い奴が殴られてるから助ける、そういう感じ。

2019/10/30
いじめに敏感だったりヒーロー物が好きだったりするのもそう考えれば合点がつく。公正観念が高いのもしっくりくる。こういう人は歳を取ると水戸黄門とか全肯定しちゃいそうだ。

2019/10/30
好きなヒーロー物を分析する必要があるかな。鞍馬天狗と月光仮面とか、バットマンとスーパーマンとか、アイアンマンとキャプテンアメリカとか、どっちが好きなん?と。ジョン・ウェインとヘンリー・フォンダではどっちが、マンとゼブンではどっちを、とか。

2019/10/30
しかしサイボーグ009や仮面ライダーを読んで、組織や権力になんの疑念も抱かないとしたら、それは創作家としての感性を疑う。何を面白いと思ってたんだろう?

2019/11/2
アベの施しは受けないことにしているので、お断りします。

2019/11/2
家のドアに20個鍵をかけてる人と、2個かけてる人とではどちらが外に出るのが早いでしょうか?また小水を我慢してて早くトイレに行きたい人が粗相をしない家はどちらでしょうか?

2019/11/2
「こんなにフォロワーの多いメンターの意見と同じだなんて、嬉しいなッ」てのもさっぱり解らない。どっかで見たことのある上手い絵と、一目でアノ人!と分かる変な絵なら、変な絵描きでありたいとは思わないか?いや上手いに越したことはないけど。

2019/11/14
うむ。自民党はそのうち名前を変えるだろう。

2019/11/14
それは科学特捜隊やウルトラ警備隊の制服を観て育った世代なので。ムーンベースのかつらはともかく、スカイダイバーの乗員は男も女もピッチリ透け乳首。ストレイカーの趣味、じゃないわな。

2019/11/14
アベの恥がさらされると、パヨク叩き「民主党はもっとひどい」と見当違いな宣伝を始める健全な反応が見れて良かった。ネトウヨはこれからもブレずに一途に頑張ってもらいたい。絶対に変節なんかするなよ。

2019/11/14
こういうの昔はサクラって言ってひとを雇ってやってたものだけど、デジタルの時代にはロボットがやるものなんだね。いくらでもコピー出来るしコスト意識も低くなる。誰の良心も痛まない大量殺戮…。

2019/11/14
リュウの発言からすると、一週間戦争時すでにグフは戦場に居ったっぽい。その後数ヶ月も経たんうちにドム、ロールアウトの話が地球にも広がっているのを見ると、グフの戦場での評判は最悪だったのでは。(あたしがグフを嫌いなだけ)

2019/11/17
イヅン&サソりさん
長い…。で考えましたが、連邦のMSをザク程度と想定して、ザクを殺せるMSがグフなんじゃないでしょうか。実際にはガンダムはザク以上のMSだったので役に立たなくなった。確かに白兵専用のMSは熟練パイロットでないと意味ないですね。

2019/11/24
紙をめくる時、指につばをつけてはならないと言うお達しあったとの事。平均年齢の若い会社なんだろうね。人間歳取ると皮膚から油分や湿り気が抜けて、紙との摩擦が減っていく。次善の策として指を湿らせるのだ。唾が不衛生というなら、濡れたスポンジでも用意せよ。

2019/11/24
同人失格。人間失格よりも響くな。

2019/11/25
そうだね。ポッポ山政権が現役で、観桜会の予算は毎年倍々ゲーム、呼ばれてるのは半分が支援者、地元の後援会じゃ「ふざけるな!」「辞めろ!」「誰だよッこんな奴首相にしたのはッ」と怒号の嵐だろうね。

2019/12/4
バカを排除すれば世の中は良くなる式の考え方で、自分をバカの側に置いてる人を見た事がない。率先して排除されてくれれば説得力増しますものを。

2019/12/5
不可能な話でもない。バカを定義する法を定めて、自分をそこへ納めればいい。例えば「50歳から上は漏れなくバカ」として50越えてる人には役所から勧告を出す。最寄りの病院か警察署に赴いて処置してもらう。死亡通告をつけて遺骸を遺族に引き取らせる。何十兆も予算を割く必要すらない。

2019/12/9
見える範囲でしか物事を判断できないという例。実際そこにあったとしても、無いと思ってれば見えなくなる。逆に無いものが見えることもあり。

2019/12/19
この「奥さんは入れ替わりのことを知っていた」という展開はクルものがあるな…。NTR感というか自分のことなのに奪われた的な。これ逆なら女性はどう思うんだろう?

2019/12/19
神武が東征を始める前から葦原にはヒトが住んでいたし、なんなら他にも天孫を主張する族長も居たんだから、タカマガハラ系でないと日本人でないとは括りが厳格なことよな。

2019/12/19
でも日の本を名乗りだしたのがオオキミなので、それ以降を日本人とするのは間違ってはいないのか。

2019/12/19
メンタルで救われるか…。男性の場合、フィジカルがダイレクトだからそれだけではエンドゲームなのかな。と、ろくろを回して見る。

2019/12/19
ボッキしてるかどうかで興奮を測られてるのがもう生物として終わっているというか。😨

2019/12/19
それ以前にガンダムがまったくドラマを牽引しないから。MSに引導を渡すのが質量兵器て…。あそこはハイパー化してでも裁縫針のように弾き返さないかんトコやろ。

2019/12/20
今日はジェダイの務めを果たしたぜ…。😗

2019/12/23
神主が在職しているだけで恵まれた神社じゃないか。

2019/12/23
「手塚治虫は絵が下手くそだからコマを割ってゴマかしたのがたまたま当たっただけじゃん?」な漫画家志望の若者したりでして。その意気がりが新たな表現を築いてくれることを期待して止みません。

2019/12/23
あれは誰の解説だったか、当時アメリカはベトナム戦争の行き詰まりで、社会的な問題に深刻になってて、映画にもその傾向があったのだけど、ルーキーのルーカスがルークの冒険譚でかつての活劇映画を復活させた!って紹介があって、ある種の温故知新。古くて当たり前だったと。

2019/12/23
要は世間が「こんな時に娯楽の話なんぞ…」と難しい顔をしていた時「馬鹿野郎、フラッシュゴードンは悩まねえ!」と一撃をかましたのが「スターウォーズ」でまさに希望の光だったのね。真面目な人達からは真剣な話が出来なくなったと総スカンだったけど。

2019/12/23
じゃばらさん
親の仇が実の親、というパターンはギリシャ悲劇の典型とか聞きました。一作目はルーカスが自分の「好き!」をありったけぶち込んだ、冒険物で戦争史劇で、時代劇なのにSF、という破茶滅茶ぶりが楽しかった。

2019/12/23
そう。スター・ウォーズも手塚治虫もそれ単体だけを取り出して他と比較しても多くのものがこぼれ落ちる。アベンジャーズやバットマンやジョーカーを単体として比較してこそ意味も見いだせようが、そうなるにはかなりの時間が必要なのだ。オデュッセイや竹取物語ならもはや背景を探ることすら出来ない。

2019/12/23
だってアンタ、シェークスピアがブイブイいわしてた頃の衝撃を知らんやろ。竹取物語なんぞ作者すら不詳やぞ。それでも残ってるわな。

2019/12/24
子供の十年と大人の十年では桁が違う。十代の感受性で捉えたものと五十代の感受性が同じであろうはずが…。もし同じであったとしたら、その五十代は奇異な目で見られるであろう。‥わしのことかい。

2019/12/24
40年前の爆発シーンというとやはりSWかな?破裂シーンを真下から撮って四方八方に飛散するところ。円谷英二さんやヒッチコックも撮影にはこだわりがあった。あの頃ジョン・ダイクストラとダグラス・トランブルはヒーローでした。レイ・ハリーハウゼンはもう大御所で彼の弟子たちが活躍してた。

2019/12/24
夜明けのワンシーンで「お前今どこにいる?…俺の部屋かッ!」っていうのがあるんだけど、エ!その阪急オアシスの喫煙ルームみたいなトコがレンの私室なの?と。もっとこうダースベイダーのポスターとかフィギュアとか飾ったりしてないの?と。

2019/12/25
ガノタの歴史はスター・ウォーズの歴史でもあります。またトレッキーという大先輩が居られます。基本的に誰も卒業しません。「君は50代に見えるが結婚はしているのかい?」とファンイベントに呼ばれたウィリアム・シャートナーに叱られるぐらいにみっともない役立たずです。😃

2019/12/26
売るならまだしも単純に捨てられる。心底価値を微塵も認めない。あわてふためく自分をみて笑う。

2019/12/27
ジェダイの騎士号と宇宙艦隊士官章ならどちらが名誉だろうか。

2019/12/29
ラックさん
右手には朝日ジャーナル、でしたっけ?SWをべた褒めする人たちはキネマ旬報じゃなくてロードショーかスクリーン読んでた印象です。手塚先生はわりかし批判的で、日本では先行封切りになった「未知との遭遇」の方をほめてました。「SWスゴイけどアレならボクにもできる」と。

2019/10/12~2019/12/29

「スター・ウォーズ 〜スカイウォーカーの夜明け〜」を鑑賞する。

画像

「STAR WARS the rise of skywalker」
「スター・ウォーズ 〜スカイウォーカーの夜明け〜」
配給:東宝/ディズニー/ルーカスフィルム
制作:BAD ROBOT PRODUCTIONS
原案:ジョージ・ルーカス
脚本:ジェフリー・ジェイコブ・エイブラムス/クリス・テリオ
監督:ジェフリー・ジェイコブ・エイブラムス
2019年12月20日封切り

「ライトセイバーは敬意をもって扱え」お前が言うかッ!

新シリーズ三作目行って参りました。
完結編。冒頭いきなりパルパティンの復活が字幕で語られる!
ようやくファーストオーダーを掌握したカイロ・レンには由々しき問題だ。
事の真相を確かめるべくシスの聖域と思われるエクセゴルに向かう。
そこで見たものは…。
しかしシスの人達は単独行動が好きだね。そんなだから足元を掬われるのだよ?

以下ネタバレあり。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

クレイトーからファルコンで脱出した反乱軍は新たな拠点を見出したが、戦況は芳しくない。もはや超光速航法ではファーストオーダーの追跡をかわせないのは明白。頼みの綱の共和国は右顧左眄して協力を得られない。そんな中、パルパティンが復活し、ファーストオーダーと共闘すべく大艦隊を編成しているとの情報が入る。パルパティンの居場所エクセゴルは歴史から忘れ去られたシスの聖域で、ルークもそこを探していたのだとレイは知る。その場所を示すウェイファインダーと言う機械が崩壊した第二デススターの司令室に残っていることを突き止めるが、その旅の途中でおぼろげな記憶がだんだん明確になってくる。「わたしはパルパティンを知っている?」
たどり着いた因縁のエンドアで、追ってきたレンにはっきりと言われてしまう。「パルパティンがお前を探しているぞ。お前は奴の孫娘だ。」がちょーん。
優しかった両親はレイがパルパティンのフォースを受け継いでいるのを知ると、鬼畜のような祖父から隠そうとジャクーに避難していたのだ。そして未来予知で帝国の玉座に座る禍々しい自分の姿を見てしまう。レイアの助太刀を得てレンを退けたレイだが、あまりの恐怖にオクトーへ引っ込んでしまうのだった…。

…いやぁ地縁血縁の色濃い星間大戦ですが、大事なのはソコではありません。
ルーカス印の123で不満だった因縁や運命に絡め取られる人間関係があってこその今作か、言えば済むことじゃん!まで踏襲するのはサービスなんかお約束なんか。
これから観に行かれる方は「ジェダイの帰還」を予習してから行くのが宜しかろう。
まぁそれがなくても十分だけども。
ちょっとエクセゴルで帝国の復活に尽力したシスの皆さんの涙ぐましい努力があっさり消し飛ぶ姿が気の毒でしたが、名も知れぬ遊牧民に名を問われて胸を張って答えるレイが清々しかったのでヨシとします。
面白かったです。ありがとうございました、J.J.エイブラムス。


映画記事一覧に戻る
「スター・ウォーズ 〜フォースの覚醒〜」を鑑賞する。
「スター・ウォーズ 〜最後のジェダイ〜」を鑑賞する。
「スター・ウォーズ 〜スカイウォーカーの夜明け〜」を鑑賞する。