関西コミティア50に参加する。

大阪入国管理局
は〜るばる来たぜッ!大阪南港!
写真は野に佇む大阪入国管理局。

さんふらわあ号
瀬戸内海を通って九州へ向かうフェリー、さんふらわあ号だッ。
昔別府へ行った時乗船したな。

アジア太平洋トレードセンター
アジア太平洋トレードセンター、ATCホールを港側から。

大阪南港
大阪南港だよ、磯で釣りしてるよ。

中ふ頭駅寄り
中ふ頭沿いの植栽を抜けると…

インテックス大阪玄関
インテックス大阪のエントランスが目の前に。

二号館前エントランス
今日はここの二号館にお世話になるよ。

中央広場
この中央広場を中心に六つのホールからなる国際展示場だ。

机配置
今日も今日とて設営から参加してるよ。
普段のOMMビルの1.5倍は働いたよ。

イス配置
イスの配置も粛々と進むね。

今回の我がコマ
今回の我がコマ。ちょっと看板に凝って見たが反響はなかったな。

準備に勤しむ参加者の方々
準備に勤しむ参加者の方々。

撤収作業
盛況な開場後、を撮り忘れたが、いつにも増して
盛況だったぜ!さぁ、撤収だ!

片付いた二号館
片付いた二号館。

トレーラーが直接搬出
トレーラーが直接入って来られるんだな。

本日の収穫

halfcowl

「halfcowl」ろぼこ帝国:ジャック・ハムスターさん

オサレなパンフ風に戻られた、ハムシマさんの新刊。持ってご挨拶に寄って下さった。

まプリ!3

「まプリ!3」:刀さん

キラ☆プリ

「キラ☆プリ」:刀さん

精力的に同人誌を発行されてる刀さんが、海(鳴門海峡)を渡って
訪ねて来て下さった。
今日もビールをキメて来たのかいッ?

魔界大決戦

「魔界大決戦」まり王:内海まりおさん

オチはとくに考えてなかった、と見える。

お隣さん家の事情

「お隣さん家の事情」メンモダール:篠田あやさん

わりと普通の漫画だった。漂白された、と云うか…。
まぁ普通に描くのも難しいことであろうけれど。

がらんどうは足掻く

「がらんどうは足掻く」バラクロネット:ネコオバラクロさん

「反響する夜」のネコオさんの新刊だ!今回も面白かった、が。
なんだか「反響する夜」が大評判で一躍、時の人に。
持ち上がると落としたくなる天邪鬼なわたし。

若い人が描きたい話を、拙い表現で、一所懸命に語る。
見ているとまぶしい。実に。


コミックマーケット&コミティア記事一覧に戻る。

つぶやき備忘録:2017年一月〜三月

2017/1/5
改造人間にメンテが要るかどうかは、物語が要求するかどうかでしょうなぁ…。普通に考えればメンテの要らぬ機械はないし、人間の手助けが期待できない火星で動く機械には自己メンテ機能が搭載されるだろう。

悪の組織が世界を牛耳って上手く行っている場合、誰もその転覆など期待しない。ショッカーのやる事はなんであれ許せない仮面ライダーは世間の敵だ。優れたバイオテクノロジーのバックアップを得られないライダーは戦闘毎に傷んでいく。

何か人外の脅威が時間軸上に迫っており、理由の判らない虐殺に晒される人類。その対抗措置として人外の能力を加えられた改造人間だが、その組織自体もすでに壊滅。自己修復もする彼は人類を救う能力があるが、その事に意味があるかどうかは誰にも分からない。

折れた腕や足が自然に治癒しない仮面ライダー。足を壊された002。普通に止血してたらギルモア博士に怒られるエピソードがありましたね。「体液を循環させるポンプにバイパスせんといかん!」宇宙で戦える兵士と云うのが00ナンバーの目標だったから。

本人が望まない改造で強化されて、しかもそれを感謝するように記憶や感情まで操作される。その事に対する怒り、そこが表現される限り内容がなんであれ仮面ライダー足り得るのかな。

2017/1/9
人生に一個でも他人の記憶に残る様な作品をモノしてたら、その後がどんだけ悲惨でも幸せなんじゃないかな。自分の作品のために自殺するような羽目になったとしても。😔

2017/1/9
十分で出来たことが三時間かかる。引いた線が見えない。強弱が思う通りにならない。目が霞む、手が震える、起きていられない。誰でもない、それは自分の事だ。

2017/1/9
古い時代には元服と言って、月代を剃って髷を結うことを許されたものです。それ以前は人ですらないと云うサムライの風習。

2017/1/9
「自民党や安倍首相の決めたことに文句を言わない、清く正しく美しい日本人のみが一般人です」😜

2017/1/9
オーバーフローとかライアーソフトとかトライアングルとかのサウンドトラックを聴いている。

2017/1/9
大説に対しての小説でしたな。要するに二束三文のどうでもいいことを語るから。

2017/1/9
竹取物語や源氏物語、況や雨月物語なども取るに足らないでたらめだと。こんなものを作った日本人は恥ずかしいと。

2017/1/16
醜い日本人の会はこちらでございます。

2017/1/24
毎年雪が溶けると行き倒れの死体が現れる。

2017/1/24
正しい理屈より間違った実行の方が役に立つ、と云うよくわからん確信。

2017/1/24
アメリカのアベやブリテンのアベが本家を上回るアベっぷりで、ウカウカしとれんのじゃないか?

2017/1/24
世界中のアベが債務放棄のデフォルト合戦。

2017/1/24
代替が効くと云う事実が耐えられないんじゃないか。

2017/1/28
このチンピラを天皇陛下に謁見させるとかご冗談でしょう。
フィリピンのゴロツキはどこの策謀か知らん、お流れになったけど。
宮内庁は頭の硬さを世界に見せる時だよ。

2017/2/9
議会なんか要らん、ちゅう人だからな。多様性も必要ないんだろ。

2017/2/9
デス・スターがただ直径を広げていくだけなのに、ソーラーシステムからソーラレイ、ガンド・ロワと兵装そのものよりその背景がでかくなっていくのは作劇として見事だった。

ああいうのは人間が憎くて仕様がないと発想できんよな。

2017/2/9
トランプる?アベが先なのにな。失礼な連中だよ。

2017/2/9
アベはカマを掘られてもいいし、ビンタをかましてもいい。屈辱か栄誉かを選ぶのは首相としての責務だろう。だがアレを呼んで宮城に招くのはナシだ。

2017/2/9
ダイヤモンドは砕けない、確かに面白かった。吉良吉影のエピソードはちょっと馴染んでなかった気もするけど、あれはあれで面白い。単体ならどうだったろうか考える。…スタンドなしで成立するだろうかと。

2017/2/19
ファシストでも腹は減るだろう。だがわしの握り飯はやらん。

2017/2/22
気持ちの悪い世相だなァ。今は森友学園とか日本会議とかおかしいとか言ってる人も、来年の今頃は日の丸の小旗振って沿道に群がってるぜ。

2017/2/28
じゃばらさん 小旗を振ったまま道に入って来ないあたり、さすが教育勅語を嗜み神武開闢を信じるニッポン人、民族の誇りですよ!😃

2017/2/28
じゃばらさん 現代においては首相を呪殺しようと護摩木を炊いた段階で共謀罪が適用されタイーホされるので大丈夫です。

2017/2/28
ほう今は「けものフレンズ」をけなすと話題になるのか…。
でも楽しく見てるしな。
あ、人形劇ならもっと面白かったかな。パペットとかよりもマリオネット的な。

2017/2/28
今なら二次世界大戦前の空気をリアルに描ける気がするわ。

2017/2/28
じゃばらさん なんか古いSFの匂いがするんですよ。ハインラインとかヴォーグトとかの。いや勝手に嗅いでるだけなんですけど。

2017/3/2
映画はノーカット、漫画は第一巻からをありがたがる昭和人なので、ショートカットや概略をありがたがる合理的人生観には馴染めない。

2017/3/2
後藤圭二さんと梅津康臣さんの仕事っぷりが清々しい。

2017/3/2
祖国が滅んでいく様をそこで見ておれ。

2017/3/2
関西コミテイアとコミックマーケットに応募してみた。受かるかどうかは時の運。そして人間性ッ!😀

2017/3/2
じゃばらさん ああ…エロい絵が描きたい。じゃばらさんの処女の殺し屋みたいな…一瞬で殺されるやつ…。

2017/3/2
びるべるさん 農耕馬が普通に歩いてました。すぐに糞が衛生的でないとか、万博も始まるのに外国人に見栄えが良くないとかで追いやられてしまいましたが。

2017/3/14
浮気のバレた旦那の言い訳みたくなってきたな。

2017/3/14
サイコパスが国のトップに居る恐怖。並のホラー映画では太刀打ち出来ない。

2017/3/16
事実でなくても記憶に基づけば嘘ではなくなるんでしょ?

2017/3/16
ライラ・ミラ・ライラ戦死、いや殉職か。Zガンダムもカクリコンが死ぬあたりまでは面白いんだよ。「これがオールドタイプということか」

2017/3/16
振り出しに戻っただけでは…。

そもそもギャラルホルンを支えている資金はどっから出てるの?セブンスターズの財布?

2017/3/16
レコンギスタは地獄の黙示録、くらいは思ってそうだ。

2017/3/16
やってても成果の上がらない、失敗などは「やってない、やったこともない!」敗戦そのものがなかったことに。「ヒロシマは消し飛んでない。大和は沈んでない」

2017/3/28
なんでアベなんか推すの?😧

2017/3/28
水道から濁った水が出る。日に二、三時間の停電が四、五回ある。町内では毎日誰かが殺されているが、警察は首相府を守るために出払っている。本は人を堕落させると禁止され、図書館は個人の家にしかない。

2017/3/28
金のためなら自由は要らん、と云うこと?同じ服を着て、同じ絵を描けと指図されるのも構わないと?

2017/3/28
「ほうら、金だぞ。ワシの自画像を描け!美しくな!」「畏まりました」(わざと左側の顔を描いてやれ、どうせこの馬鹿に皮肉は分からないw)
こんなのが表現の自由だと、そう思うの?

2017/3/28
国家にはお前の腕をへし折る権利があると。

2017/1/5~2017/3/28

つぶやき備忘録:2016年十月〜十二月

2016/10/21
はいはい、一寸のナチスにも五分の魂があると。

2016/10/21
どう見てもリボルバーなのに百連発。

2016/10/21
弾倉は空なのにハンマーが上がらない。

2016/10/21
火縄銃らしいのに水中で発砲。

2016/10/21
アベなのに総理。

2016/10/23
アベもこの手のチンケな親玉がしばしばそうであるように、自分の身内には面倒見が良さそうだから、佐藤さんの期待程度には応えてくれるのかもな。

2016/10/26
信号を無視して交差点に突っ込んできた自転車さんをひき殺しかけました。

2016/10/29
萩尾望都さんなら16ページで終わる話。

2016/11/1
土曜日の「クラシカロイド」は妙に洒脱だった。シューベルトの独白、風をはらむ大凧。なんだかわからんが格好いい。

2016/11/1
エヴァンゲリオン第七話「人の造りしもの」久しぶりに観たが…いい話じゃないか。なんでここからあんな結末になるのか。

2016/11/1
「3月のライオン」!二階堂晴信!面白すぎる!

2016/11/5
なんでアベなんか推すの?😩

2016/11/5
そのうち手塚とか石ノ森とかダサくて古いってdisりだすね。「漫画なんて幼稚なものを読むな!」と。

2016/11/5
このベルクマンとかいう諜報部の男、アセチレン・ランプにやって欲しい。

2016/11/12
首相や沖縄相の愉快なアベスピークを変とも思わない人たちは、やんちゃなトランプスピークにも違和感を感じないんだろうな、程度の理解。「すべてがアベになる」

2016/11/12
主人公をはるかに凌駕する天才の先輩が、死んだり故障で全力を出せずに終わる展開のメリットとデメリットをあげよ。

2016/11/14
解説を聞いてから映画観る、と云う感覚が理解出来ないなぁ。

2016/12/1
どうもこの松屋の新メニューというのは、いつもなんだかピントがずれてると云うのか、隔靴掻痒。

2016/12/2
傷んだタマネギを食べたら、傷んだタマネギの味しかしない…。しかもなんだか吐きそう…。

2016/12/2
片渕須直さんの作品はどれも今ひとつピンと来ん。

2016/12/5
作家の確信に勝る原動力があろうか。

2016/12/5
リンさんのエピソードは泣く泣く切ったのか…。飛行機雲の説明も完全版には入れて欲しい。

2016/12/5
ジェダイもシスも同じものを食っている。その点でハン・ソロの居なくなった世界はバランスを欠いている。フィンがその跡を継げるのか。

2016/12/10
この間男ならぬ間女に対する容赦のなさ…。脱いだパンツを外で履き直すとか、帰れたらどこにこの怒りをぶつければ良いのやら。>クラウドガール

2016/12/12
ううむ。普段お地蔵さんにも手を合わせず、お寺や神社など目もくれない人が、外国人に壊されて、日本の心が!とか云ううさんくささに鼻白む、かな。

2016/12/12
守ろうともせず、大切にしてる訳でもないけど、赤の他人に壊されるのは腹が立つと。

2016/12/19
疲れ果てて帰ってくると、冷めた湯と垢だらけの湯舟が待っている午前零時。

2016/12/26
あいかわらず印象だけで判断する男だ。一を見て十を知った気になる。

2016/12/26
昔バラバラだった人が学習でちゃんとまとめられるようになった場合。習得したことを失うのは病状というより老いなんじゃないのかのう。😀

2016/12/26
泳げなくなり登れなくなり、自転車に乗れなくなる。

2016/12/28
日本のあらかたを台無しにする男。

2016/12/30
値下げシールが貼ってある様な古いものは食べたくない、とか。半額神の恩寵も解らぬ愚か者め!

2016/10/21~2016/12/30

つぶやき備忘録:2016年七月〜九月

2016/7/2
ヒトの役に立ってちゃあ、百鬼夜行とは云えんだろう。マンションOBAなのかッ。

2016/7/3
演説中の候補者に殴りかかるとは…。やはり時計の針が七、八十年巻き戻っとるな。

2016/7/3
はやいとこ「この!非国民がッ!」とか罵って下さいよ。ほら我慢せずに。

2016/7/3
日本共産党頑張れー。野党第一党になったら非合法化が待ってるぞー。

2016/7/3
いかに「天皇陛下バンザーイ!」が気持ちいいかと云うことですよ。しかもこいつは自分でやるより他人にやらせるのが気持ちいい。みんな手を挙げる!一体感!擬似セックス!恍惚境!

2016/7/10
生きてるうちに地球連邦創設とか見れそうにない…。世界中のアベが身内にしか通用しない御託をほざいて、国際連合が機能しなくなったらまた起きるわ…。

2016/7/10
でも冷戦中はベルリンの壁が崩壊する様を想像出来なかったから、案外気づいたらコロニーに移民させられてるかもしれないな。気長に待とう。

2016/7/12
ジョジョの〜ダイヤモンドは砕けない編、面白いな。往年の荒木節が復活したかのようだ。

2016/7/21
ああ、炊きたての飯、旨い。

2016/7/21
スーパーで買ってきたレタス、すごく長持ちするんだ。半月も経つのにパリパリ。銭原で収穫したレタスとか二日でしんなりするんだけど。

2016/7/21
平和の演出。

2016/7/23
権力の犬:主に警察官のこと。国に雇われていることからこう侮蔑されるが、今日の犬たちは別に給料を国家からもらっている訳でなく、むしろ税金としてしぼられる側。嬉々として国家を支持するが、何人死のうと倒れようと権力は痛くも痒くもない。熱心なボランティア。

2016/7/23
アベの胡乱な言動は難なくスルーできるのに、鳥越の一言一句に過敏に反応する人たち。

2016/7/23
年収とセックスの回数、相手が居ないひとはオナニーの回数。病歴、門地を尋ねる国勢調査。

2016/7/23
国がやると聞けば嬉々として答える馬鹿。

2016/7/24
じゃばらさん 権力のハイエナ:マスコミのこと。中世までは無かった。統治者に食いつく様から。今は首相から昼飯を奢られて骨抜き。公正と中立を何より重んじ、芸能人の不倫以外に批判的な記事は絶対に書かない。

2016/8/1
ナチスドイツに宥和的なチェンバレン内閣みたいな民意だな。よりベターな選択を繰り返したあげく、最悪な結果に陥るといふ。

2016/8/1
今度は局地戦が総力戦になだれ込むのに15年もかからないだろ。キューバ危機の時はまだ指導者に最終戦争への危機感があった。今は世界中がアベだらけだからそもそも危機感なく、容易くエスカレートする。汝、右の頬を打たれたら左の頬を打ち返しなさい。さすれば平和になるであろう。

2016/8/1
違うの。下衆な人間の所業は文明が開けてからも無数にあったけど、近代になって、それはナチスとヒトラーでくくれる様になっただけ。タブーに名前が付くと回避しやすくなるという知恵なの。

2016/8/1
大阪花之呼さん 「なによー!」「アンタなんかー!」「キーッ!」で核のボタン連打。

2016/8/6
「オタクは周りに不幸しかもたらしません!だから皆殺しにすべきです!」「むぅ!タカシの言うには一理あるぞえ。さぁ皆の者!腹をめそうぞ!白布に血の花を咲かそうぞ!」

2016/8/25
明治維新もフランス革命も当時の秩序からしたら単なるテロ活動でしょうが。

2016/9/6
アベのデタラメはほっといても、レンホーのデタラメは許さない日本人。愛されてるな、アベ。

2016/9/7
この道をー(みちおー)、力強くー(つよくー)、前へーッ(まへへー)。
この美しいニッポンに生まれて貴方は本当に良かったですねい!

2016/9/7
外国の血が混ざってるやつが上に立てないんなら天皇陛下もアウトなんじゃ。

2016/9/7
かつて「都会は怖いとこだべ…」と云うのが共通の理解だったけど、今は都会人が田舎を汚くて怖いところだと忌避している。クーラーのある部屋や舗装された道路から一歩も外へ出ない、隣人の勤め先も知らない人たちが。

2016/9/8
成る程。「アベのやることに口を出すな!」とかほざいてた人は、レンホーのやることに意見出来ない訳か。そりゃ筋が通ってるわ。

2016/9/13
ダイハツ吹田店には、二度と頼まん!

2016/7/2~2016/9/13

「君の名は。」を鑑賞する。

「生まれ変わったら東京のイケメン男子にしてくださいー!」
「その願い、叶えてしんぜよう。キュア、プラパパッ!」

本当に新海さんがこの脚本(ホン)を書いたのか?
無常観と云うかもののあはれと云うか、
「ほんに人の世といふはままならぬものよのう。」
「げにも、げにも。」
みたいな煮え切らん作風で、人間には興味ないんだとばかり
思っていたのに…。
神木隆之介くんはこんな役ばっかだな。
逆か。
こんな役の神木くんばっかり見てるんだな。

以下ちょっとばかりネタバレ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

天頂で崩壊した彗星の核がそんなまっすぐ落ちてくるかなー。
と思いはしたものの、大カタストロフまでは実に楽しめた。
殊に前半のとりかえばや物語のテンポの良さには唖然とした。
主人公二人の生き生きとした表情。
それを支える美しい背景。
場所がズレているだけでなく、時間も微妙にズレていることに
気付くあたりからの断絶と復帰。
正に内的なベクトルから走らざるを得なくなるドラマツルギー。
見事だった。

だけに、隕石落下から変わった未来を生きる二人が出会うまでが、
クドい。
むしろこっちのまだるっこしさの方が本来の新海節とも思える。
でも今までの新海作品なら、自分の常識に押し流されて、相手の名を
問うとこまでいかなかったろう。

観客はこの二人が濃密な時間を育んできたことを知っているんだから、
いきなり抱きついたって文句は言わない。その後、
「えっと…誰だっけ?」でも良かったろう。

新海監督はいっつも自作が不本意な受け取られ方をしてる、実力が
不足してるみたいな事をおっしゃるが、今回のこれはどうだったのだろう。

直球ストレートだったのか、ちょいと粋なフォークボールだったのか。
シナリオが初稿からこの形だったのかが気になるが、
素晴らしい作品だった。


関連記事
「雲のむこう約束の場所」を鑑賞する。
「秒速5センチメートル」を鑑賞する。
「君の名は。」を鑑賞する。

アニメ記事一覧に戻る
映画記事一覧に戻る

関西コミティア49に参加する。

スタンド関西コミティア49
関西コミティア49に参加して来ました。

OMMビル
毎度おなじみOMMビルの勇姿。
次回の関西コミティアはインテックス大阪での
開催となるそうです。

出張編集部
長らく代表を務めておられた鎌苅氏が勇退され、
初代代表の松本氏が復帰。
なんやかやと複雑だな。

OMMビル廊下
遺体安置所の様だが会場だぞ。

机設営
設営も順調。

今回の我がコマ
今回の我がコマ。

準備に勤しむ参加者の方々。
準備に勤しむ参加者の方々。

盛況な開場後
盛況な開場後。

撤収
撤収!お疲れ様でした。

今回の収穫物。

エンドロールが終わるまで。

「エンドロールが終わるまで。」:メンモダール/sinononnさん

お隣りはジャンル少女漫画でして、
これはその方の五月の漫画。ふむふむ。

禾の花嫁

「禾の花嫁」:メンモダール/篠田あやさん

で新刊。人扱いされない人の子と忘れられた神様の邂逅。うむむ。

春の通ひ路 01

「春の通ひ路」一巻:四ツ角/しもとはつせさん

「面白家老」のしもとさんの新刊。怪奇な短編で登場したバディが
再び怪奇な事件に巻き込まれる…。本居宣長?

春の通ひ路 02

「春の通ひ路」二巻:四ツ角/しもとはつせさん

本居宣長の子息、本居春庭が助詞の研究を…これ続くのかッ?

悪の組織サンダー

「悪の組織サンダー」:まり王/内海まりおさん

ネットでの連載が決まられたそうだ。
平和な世界ってなんだーッ?

関西コミティア49

「関西コミティア49」サークルガイド

マカテッキの二篠重太郎さんが表紙ですよ。

満月的なものは出ているか?

「満月的なものは出ているか?」:マカテッキ/二篠重太郎さん

本人の新刊。表紙キャラの日常的な。タイトルはガンダムXから。
達者すぐる…。

トモダチソリューション

「トモダチソリューション」:スズロモノス/ノイニさん

真の友情とはッ?いかにもコミティアな漫画だ。

反響する夜

「反響する夜」:バラクロネット/ネコバラクロ

一見関係のない人間が夜の帳で関わりあう。玉転がし漫画!
間に合わなかったのか途中で省略されちゃうのが残念!
面白かった!

満月亭

:満月亭/満月亭さかな


満月亭さんは新刊はなかったが、生イラストを頂いた!
むむう!何枚あるんだ!


コミックマーケット&コミティア記事一覧に戻る。

コミックマーケット90に参加

コミックマーケット90に参加して来ました。
出し物はコレ。三年振り、19回目の参加でした。
KNOWN SPACE 3.52
KNOWN SPACE 3.52

電気ブランとチェイサーにビール。
電気ブラン270円とチェイサーにビール1050円。
これが為に定宿は浅草と決めております。

ハンバーグ・ステーキ
ハンバーグ・ステーキ840円。美味でありますことよな。

電気ブランサワー
電気ブランサワー510円。なんとカルピス割だ。

ビーフシチュー
ビーフシチュー1250円。確かに旨かったがお高いなぁ。

久々にいつものお宿に予約を入れようとアクセスしたら、
なんと浅草から撤退しておられた。
ずいぶん前にお世話になった京都の宿も引き払った模様。
世知辛いのう。

準備に勤しむ参加者の方々。
準備に勤しむ参加者の方々。

今回の我がコマ。
今回の我がコマ。

前々回より参加ジャンルを創作(少年)に変えました。
次回のコミケではジャンルからSFが無くなる様です。
コミケカタログはいつのまにかMac対応でなくなるし…。
世知辛いのう。

今回の収穫物。

のひめほしふね

「のひめほしふね」満月亭さかなさん:満月亭バンプエール

満月亭さんの新刊だ。なんと宇宙戦艦の艦隊戦だよ!

帰ってきたナチライヴ!

「帰ってきたナチライヴ!」電友オンラインさん:電波の友

また頭のおかしそうな本を…ゲフゲフ。準備号とのことですが、
今ナチス、ヒットラーは来てるよ!と熱く語っておられました。

強気に、ちょっと…ナマイキに❤️ 砂漠サミット編

「強気に、ちょっと…ナマイキに❤️ 砂漠サミット編」破勢天輝さん:破勢探偵局

なんか色々ご実家が大変なご様子で…。これも昨年の春スペ用の本だとか。

航空無線を聞いてみよう 暫定版

「航空無線を聞いてみよう 暫定版」横山公一さん:ヨコヤマほあん庁

茨城空港兼百里基地探訪のルポ漫画。

水炊MAGAZIN2

「水炊MAGAZINE Vol.2」TORIさん:水炊サイクロン

わ〜いTORIさんの同人誌だぁ〜!ン…?Vol2?
Vol1持ってない…。どこのインターネッツで手に入りますか?

部長の場合

「部長の場合」GZさん:IMPUSLE

一見で買いました。眼鏡っ娘が愛でる眼鏡っ娘。

妖怪っぽい#23

「妖怪っぽい#23」いけさん:Altitude Attitude

「ねこむすめ道草日記」のいけさんの同人誌。ヒダルの怪かー。先日はすっかり取り憑かれ。


コミックマーケット&コミティア記事一覧に戻る。

「シン・ゴジラ」を鑑了する。

なんだか即座に上映が終了しそうなので、あわてて庵野ゴジラを観て来ました。
総監督は企画会議で面白い日本映画を作ろう!とおっしゃったそうですが、
観ている間中、過去の名作邦画の数々を彷彿とさせてくれました。
「犬神家の一族」や「ゴジラ」「日本のいちばん長い日」
「機動警察パトレイバー」など。
そして素晴らしい映画の必須条件、勝利する脚本!のことなど考えていました。
今回、庵野さんはスーパーバイザーであるだけでなく、
脚本を書かれたというので、
非常に気にはしていたのです。
良い映画は常に脚本がすでに勝利している。
このひとが「宇宙戦艦ヤマト」を撮ってくれたら、
どれほど素晴らしいモノになるだろうかと。

率直に云って大変面白かったです。

以下激しくネタバレ有り。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

冒頭、漂流船が東京湾内に浮いていると云うので、
海上保安庁?が調査に向かうところから、
映画は始まります。不安感を煽る上手い導入です。
当然の様に不安は的中し、湾内に異変が発生。大きな熱源が海中にあるらしい。
交通繁華な東京港のことです。直ちに現場レベルから国政上の問題へと発展します。
この対応策を練る政府の描写が素晴らしい。
最初大したことなかろうと、常識論にあぐらを掻いている閣僚たちが、
次第に本気になり始め、出来る範囲の最善を尽くし出す。
にも関わらず事態の進展は人間の予測を超えて拡大し、
とうとう巨大生物の都内侵攻を許してしまう。
お殿様のごとく「良きに計らえ」で済ましていた総理も
部隊創設以来初めての自衛隊による武力行使の決断を迫られてから、
変わっていく。
観る人によっては愚かな判断と取られそうな最初のヘリ攻撃。
避難民がまだ居ると聞いた総理は迷うことなく攻撃の中止を命令する。
立派だ。俺はあんたなら支持するよ!
その所為で千載一遇のチャンスを失ったかもしれないが。
そして第二次ゴジラ鎌倉上陸。
このデザインの変更巧いなぁ。勝てる気がせんものな。
自衛隊の飽和攻撃をものともしない巨体。
絶対防衛線が破られたことによる政府機能の立川への移転。
「都内にまだ国民が残っているのに!俺が逃げられるか!」
冒頭のヘナチョコ総理が嘘の様だ。
安保協定に則った米軍によるバンカーバスター?攻撃には、
さしものゴジラと言えど血反吐を吐くが、そのことが却って東京を火の海に。
粉骨砕身、国家と国民を守るべく尽力してきた内閣もこの攻撃で塵と化す。
この後、臨時内閣を押し付けられる総理も良かった。
人事入閣と揶揄され昼行灯扱いの凡夫。その人が、
自衛隊、極東米軍の失敗から国連軍による熱核攻撃を強制され、
否やと言えぬ現状に鬱屈としながら、ゴジラを生物学的に停める作戦の時間稼ぎの為に、
フランスの大使に深々と垂れる頭!

大の大人が全力で戦っている姿がここにはある!

まぁ新世紀エヴァンゲリオン「決戦、第3新東京市」の二番煎じじゃんと、
思わない事もなかったが。


映画記事一覧に戻る