つぶやき備忘録:2016年十月〜十二月

2016/10/21
はいはい、一寸のナチスにも五分の魂があると。

2016/10/21
どう見てもリボルバーなのに百連発。

2016/10/21
弾倉は空なのにハンマーが上がらない。

2016/10/21
火縄銃らしいのに水中で発砲。

2016/10/21
アベなのに総理。

2016/10/23
アベもこの手のチンケな親玉がしばしばそうであるように、自分の身内には面倒見が良さそうだから、佐藤さんの期待程度には応えてくれるのかもな。

2016/10/26
信号を無視して交差点に突っ込んできた自転車さんをひき殺しかけました。

2016/10/29
萩尾望都さんなら16ページで終わる話。

2016/11/1
土曜日の「クラシカロイド」は妙に洒脱だった。シューベルトの独白、風をはらむ大凧。なんだかわからんが格好いい。

2016/11/1
エヴァンゲリオン第七話「人の造りしもの」久しぶりに観たが…いい話じゃないか。なんでここからあんな結末になるのか。

2016/11/1
「3月のライオン」!二階堂晴信!面白すぎる!

2016/11/5
なんでアベなんか推すの?😩

2016/11/5
そのうち手塚とか石ノ森とかダサくて古いってdisりだすね。「漫画なんて幼稚なものを読むな!」と。

2016/11/5
このベルクマンとかいう諜報部の男、アセチレン・ランプにやって欲しい。

2016/11/12
首相や沖縄相の愉快なアベスピークを変とも思わない人たちは、やんちゃなトランプスピークにも違和感を感じないんだろうな、程度の理解。「すべてがアベになる」

2016/11/12
主人公をはるかに凌駕する天才の先輩が、死んだり故障で全力を出せずに終わる展開のメリットとデメリットをあげよ。

2016/11/14
解説を聞いてから映画観る、と云う感覚が理解出来ないなぁ。

2016/12/1
どうもこの松屋の新メニューというのは、いつもなんだかピントがずれてると云うのか、隔靴掻痒。

2016/12/2
傷んだタマネギを食べたら、傷んだタマネギの味しかしない…。しかもなんだか吐きそう…。

2016/12/2
片渕須直さんの作品はどれも今ひとつピンと来ん。

2016/12/5
作家の確信に勝る原動力があろうか。

2016/12/5
リンさんのエピソードは泣く泣く切ったのか…。飛行機雲の説明も完全版には入れて欲しい。

2016/12/5
ジェダイもシスも同じものを食っている。その点でハン・ソロの居なくなった世界はバランスを欠いている。フィンがその跡を継げるのか。

2016/12/10
この間男ならぬ間女に対する容赦のなさ…。脱いだパンツを外で履き直すとか、帰れたらどこにこの怒りをぶつければ良いのやら。>クラウドガール

2016/12/12
ううむ。普段お地蔵さんにも手を合わせず、お寺や神社など目もくれない人が、外国人に壊されて、日本の心が!とか云ううさんくささに鼻白む、かな。

2016/12/12
守ろうともせず、大切にしてる訳でもないけど、赤の他人に壊されるのは腹が立つと。

2016/12/19
疲れ果てて帰ってくると、冷めた湯と垢だらけの湯舟が待っている午前零時。

2016/12/26
あいかわらず印象だけで判断する男だ。一を見て十を知った気になる。

2016/12/26
昔バラバラだった人が学習でちゃんとまとめられるようになった場合。習得したことを失うのは病状というより老いなんじゃないのかのう。😀

2016/12/26
泳げなくなり登れなくなり、自転車に乗れなくなる。

2016/12/28
日本のあらかたを台無しにする男。

2016/12/30
値下げシールが貼ってある様な古いものは食べたくない、とか。半額神の恩寵も解らぬ愚か者め!

2016/10/21~2016/12/30

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA