「宇宙よりも遠い場所」ファンブックを読了する。

「宇宙よりも遠い場所」ファンブック
「宇宙よりも遠い場所」ファンブック
著者:アライブ編集部
出版:KADOKAWA/メディアファクトリー
初版:2018年8月23日
購入:2018年9月12日
価格:2700円(税込)


アニメーション記事一覧に戻る

「宇宙よりも遠い場所」ファンブックを読了する。” への1件のコメント

  1. 読了日:2018年10月3日

    今時のオリジナルTVアニメーションとも思えぬ、志の高いアニメだった「宇宙よりも遠い場所」。アニメのムック本を買ったのも久しぶりだが、読みどころ満載のインタビューは字が小さくて…。本編のクライマックスではお母さんの遺体が見つかるのを期待しておりましたが、あんまり大それたことが起こると、この民間観測隊そのものが中止される恐れも出てくる。未成年を同行させてるのに死人が出ちゃったり大事故があったらまず世論がそれを許さない。ああ、だから過去の冒険ものは大富豪の道楽的な展開になるのだなと。でも行方不明者の遺骸がひょいと見つかるぐらいはよくあることなので、やっぱり観たかったな、お母さんの死体。あとフリーズドライされた人間の身体は、おそらくミイラ化しているはずなので実の娘にそんな姿を見せる絵面が思い浮かばない。ダイナミックな展開も考えられなかった訳ではなかったらしいけれど(主に商業的理由で)、あのエピソードに落ち着いたそうなので立派なお仕事だなぁと感心致しました。ありがとうございました。

    星★★★★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA