記事タイトル:「怪獣の家」を読了する。 


下欄へ  
お名前: ななかん   
星里もちるさんの新作。
前シリーズの「ルナハイツ」がTVドラマ化されるそうで、重畳。

泣けた。
なんとなくあわてて作った感がありましたが、この人の絵の荒いのは
常のこと。
怒った顔しか思い出せない妹の姿にさいなまれる、自称「情の薄い主人公」が
再びホームを見いだすまでの紆余曲折。

まず劇中劇の「ガルル対メカガルシャ」を観たくなる事、必定。
さぁ、みんなさよならを云うんだ。
[2005年12月8日 9時22分4秒]

お名前: ななかん   
映画化、でした。
映画?えいがねぇ…。
[2005年12月10日 23時0分5秒]

関連記事
「本気のしるし」を読了す。

漫画記事一覧に戻る
記事一覧に戻る