記事タイトル:「Present for me」を読了する。 


下欄へ  ヘルプ
お名前: ななかん   
通称”それ町”第三巻と同時に発売された、石黒正数さんの初期短編集。
うむうむ、ありがちなマーケティングよのう。

面白かった。表題「Present for me」みたいな話はわたしも大好き。
デビュー作だという「ヒーロー」も秀逸。確かに荒削りだけども台詞が心に響く。
サンタクロースに特別な思い入れがあるようだ。
だからと言って、今最長連載の「アガペ」を読もうとは思わないんだな、これが。

今、判明したがこの人、大芸大出身やないですかー。
いや困りましたね、どうも。
[2007年8月9日 20時59分2秒]

関連記事
「それでも町は廻っている」第一巻を購入す。
「それでも町は廻っている」第二巻を購入す
「それでも町は廻っている」第三巻購入す。
「それでも町は廻っている」第四巻を購入す。
「それでも町は廻っている」第五巻購入す。
「それでも町は廻っている」第六巻を購入す。
「それでも町は廻っている」第七巻を読了する。

「Present for me」を読了する。
「探偵綺譚」を読了する。
「ネムルバカ」読了すッ!

漫画記事一覧に戻る
記事一覧に戻る