記事タイトル:「バルバラ異界」を読了する。 


下欄へ  ヘルプ
お名前: ななかん   
日本SF大賞受賞作。作者は萩尾望都さん。小学館フラワーズとかで連載していたらしい。
面白かった、けど。
これ「銀の三角」の焼き直しなんじゃあ。
家族や血縁、絶対者の不在とか、歳相応に深化した部分は評価できるけど。
量子的な宇宙の捉え方、信じるという事の儚さや大事さの部分は
論理一辺倒だったラグトーリンの方が美しく思える。

一歩間違えば怪しげな宗教だしなー。
[2007年9月10日 8時0分20秒]

漫画記事一覧に戻る
記事一覧に戻る