記事タイトル:「それでも町は廻っている」第七巻を読了する。 


下欄へ  ヘルプ
お名前: ななかん   

なんかいろいろとまとめに入ってる?

表紙が天国。頭から読み返したな…。
いやそれはさて置き。
歩鳥は自分に出来ることなんてないのに
欠けて欲しくないことばっかり増えて…と嘆くが
紺先輩の部屋に不審者を見て、殴り掛かりに行った
あの覚悟だけでも十分だと思う。
自分の身をかばう、保身など一切ない。
丸子商店街を救う為なら死をも辞さないだろうと思える。

とはいえ、謎の宇宙人やモンスターも度々登場する本作だから、
そんな普通の終わり方は…。
ひょっとして最終回は侵略モノか?

[2010年5月4日 21時22分]


関連記事
「それでも町は廻っている」第一巻を購入す。
「それでも町は廻っている」第二巻を購入す
「それでも町は廻っている」第三巻購入す。
「それでも町は廻っている」第四巻を購入す。
「それでも町は廻っている」第五巻購入す。
「それでも町は廻っている」第六巻を購入す。
「それでも町は廻っている」第七巻を読了する。

「Present for me」を読了する。
「探偵綺譚」を読了する。
「ネムルバカ」読了すッ!

漫画記事一覧に戻る
記事一覧に戻る