「最果てのソルテ」2巻を読了する。

「最果てのソルテ」2巻
「最果てのソルテ」2巻
ブレイドコミックス
著者:水上悟志
出版:マッグガーデン
初版:2022年1月23日
購入:2022年1月10日
価格:660円(税込)


関連記事
「水上悟志」関連項目


漫画記事一覧に戻る

「最果てのソルテ」2巻を読了する。」への1件のフィードバック

  1. 読了日:2022年1月12日

    一年振りの続刊。魔法を戒め、この世から滅する大義を掲げる神罰騎士の目の前で魔法を披露してしまったソルテ。幸いブラックの機転で懲戒は免れたが、またしても借りを作ってしまいグゥの音も出ない有様に。そんな中、魔界に潜って全滅したルイン隊の生き残りが町の病院に収監されていると知り会いに行く。
    国家とギルドと破魔教会が地球の主導権を争う異世界。そこは第三惑星の位置に巨大な円筒型の地球が存在するパラレルワールドだった。この世界には本当に最果てがある。ソルテがそこで見る世界の真実とは何なのか。
    冒険の定義にはいささか泣けた。次巻も乞うご期待だ!

    星★★★★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA