訃報:ダグラス・トランブル氏死去

 AP通信によると、映画視覚効果技師のダグラス・トランブルさんが7日、中皮腫による合併症のため死去した。79歳だった。 米ロサンゼルス生まれ。SF映画「2001年宇宙の旅」「未知との遭遇」「スター・ト…

情報源: 映画視覚効果のダグラス・トランブル氏死去 「2001年宇宙の旅」:朝日新聞デジタル

メジャーの訃報記事はどれも扱いが小さい。ブレインストーム以降の消息を知りたかったがどれも既知のものだった。運のない人だった。「2001年宇宙の旅」では表彰もされず、初の監督作品「サイレント・ランニング」は興行不振で不興を買い、満を持して望んだ「ブレインストーム」では助演ナタリー・ウッドを失う。常に新しい技術を開発する先見は後に続くVFXマンの高い目標となり、多くのヴィジュアルを世の中に提供した。それは映画に目を見張る驚きのセンスを与えた。スタッフにトランブルの名を見つければ姿勢を正して観たモノだ。その背中はヒーローのそれであった。ありがとうございました。安らかにお眠りください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA