「恥ずかしそうな顔でおっぱい見せてもらいたい赤面おっぱいアンソロジー」9巻を読了する。

「恥ずかしそうな顔でおっぱい見せてもらいたい」9巻
「恥ずかしそうな顔でおっぱい見せてもらいたい赤面おっぱいアンソロジー」9巻
アクションコミックス
著者:OYSTER他
出版:双葉社
初版:2022年4月12日
購入:2022年4月14日
価格:825円(税込)


関連記事
「:OYSTER」関連項目


漫画記事一覧に戻る

「恥ずかしそうな顔でおっぱい見せてもらいたい赤面おっぱいアンソロジー」9巻を読了する。」への1件のフィードバック

  1. 読了日:2022年4月19日

    著者自ら発音を憚られるというアンソロジーに寄稿されてます。度を越えた甘々が読めます。しかし幼馴染がいつの間にか巨乳になっててとか、巨乳の女に好かれてウハウハとか、作者が巨乳に馴染みがないのが如実に見て取れて微笑ましいな。読者の期待も降って湧いた巨乳なんだからそこは政治的に正しい、いや経済的にか。
    ちな、表紙の作者は漫画では参加してません。…同人誌かッ。

    星★★★★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA