「ヱヴァンゲリヲン:Q」を鑑賞する。

急がQになってはや三年?
以下ネタバレ。

カヲル君、君はまた失敗しとんかい!

相変わらずアクションシーンは手に汗握るダイナミズムだけど、
そのシーンの意味する所が説明されないので、なんであんたがここに?状態。
正直、序、破、と続いたシンジサン無双伝説が真っ向否定された話
なので、ああまたここかという面持ち。
マリとアスカが共闘するんならふたつに分ける意味なくね?
ネルフ側のパイロットは全部綾波で十二人居るとかくらいの
ネタかましてくださいよ。
もういいよ、トップ2とかフリクリめいた話は。
レイズナーの第二部かよ。
日向君をネルフに残して裏切り者呼ばわりしてたらもっと徹底してたのに。
十四年と云わず百年後でもオーケーだったな。
そして時あたかもパリ万博、一人の少女がエッフェル塔に降り立つのだ。

いや、でも面白かったけどね。
エヴァファン・ガイナファンが作ったフィルムだと思えば。


関連記事
「ヱヴァンゲリヲン:序」を鑑賞する。
「ヱヴァンゲリヲン:破」を鑑賞する。
「ヱヴァンゲリヲン:Q」を鑑賞する。

アニメ記事一覧に戻る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA