関西コミティア54に参加する。

関西コミティア54に参加してきた。前回の53は台風の接近やら順延やらで大変だった様だが、結局参加出来ず、それは個人的な事情だったのだけど、救済措置で今回の参加に相成った。
インテックス大阪玄関前。
インテックス大阪玄関前。どんよりした天気で小雨がぱらついているぞ。

設営中
すでに基準机がスタッフの手によって並べられている。

事前準備
事前準備説明。本日の設営段取りを説明中だ。

設営中2
瞬く間に並べられていく机。

なんと椅子が足らない。
順調に進んでいたが、なんと椅子が足らない。珍しいこともあるもんだ。

追加イス到着
そうこうしている内に追加イス到着。なんとか間に合った。

設営に勤しむ参加者の方々。
時間は押したが設営開始だ。

今回の我がコマ。
今回の我がコマ。

開場前。
設営に勤しむ参加者の方々。

盛況な開場後。
盛況な開場後。


本日の収穫ブツ

「馬に追いかけられて豆腐の角にぶつかっちまえ!」

「馬に追いかけられて豆腐の角にぶつかっちまえ!」満月亭バンプエール/満月亭さかなさん

満月亭さかなさんの新刊は短編集だ。随所に「こがしゅうと先生」と出てくるから、アシでもされてるのかな。なかなかのSF風味だ。

「HEAVE」

「HEAVE」mp-ml/川太郎さん

川太郎さんの新刊だ。タイトルの意味はよくわからないが、人生に絶望したらしいJKのバディものだ。その絶望の理由が知りたいんだが、そこはもう前提なんだな。

「太陽の塔内部見学」

「太陽の塔内部見学」まり王/内海まりおさん

内海まりおさんの新刊だ。とりあえず太陽の塔にはコンパニオンが居るらしい。

「岡田家 二冊目」

「岡田家 二冊目」おしゃぶりめがね/くそたまきさん

ネタは途中で割れるが素直なオチで好感だ。

「岡田家 一冊目」

「オカダケ」おしゃぶりめがね/たまきさん

こっちが1冊目だったようだ。五年前の本だがこの頃は「くそ」ではなかったんだな。

「仮想空間の中でぬいぐるみアバターと化した少女達は無事逃げのびることが出来るか」

「仮想空間の中でぬいぐるみアバターと化した少女達は無事逃げのびることが出来るか」サークルキサクラシュゾウ/SOUMENさん

ペルソナ等の二次創作で同人本を作られてるSOUMENさんの創作本。惨殺にこだわられている。殺人鬼の内面に興味なさそうなところも通だ。

「ゼルーたち」

「ゼルーたち」スズロモノス/ノイニさん

ノイニさんの新刊だ。読んでない本がたくさんあったぞ。これは四年前の本で短編集。なかなかホラーな趣で面白い。自意識に強いこだわりがおありだな。

「クビキリムシ」

「クビキリムシ」スズロモノス/ノイニさん

これも四年前だが、殺人鬼の理屈が法で裁かれる理由、書き直した(原本は七年前)ところが知りたいが、この別エンドになってるところかな。

「イミターツ」

「イミターツ」スズロモノス/ノイニさん

タイトルはチェコ語らしいが意味はわからん。有り体に云うとレプリカントが同僚のレプリを壊す話だ。彼はそれが自分らが人間と同等だと云う証明であると主張するが、研究者の意見は…。これは正真正銘新刊だな。

「PICKLES SILENT」

「PICKLES SILENT」スズロモノス/ノイニさん

五年前の本。ヨーロッパ調のサイレント漫画。格調高いな。モンスターと少女モノだが、あと一歩ヒネリが欲しいところだ。このままがいい!と云うひとももちろん居るだろう。

「COSMOTELES」

「COSMOTELES」スズロモノス/ノイニさん

三年前の本。制服女子好きだね!ボクも好きだよ!優生保護社会と云うか、ある種の管理社会を描いている。ビッグブラザーに頼らない、人間による人間粛清社会。不気味だね。


コミックマーケット&コミティア記事一覧に戻る。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA