「星界の戦旗」6巻を読了する。” への1件のコメント

  1. 読了日:2018年9月28日

    フリユーバルのターン。四カ国連合に人物が現れないのが歴史物としての醍醐味を削いでるのかな。アーヴより合理的な統治を提案できる人物や組織が現れたら、帝国はあっさり解体してしまいそうではあるが。

    星★★★★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA