記事タイトル:「秒速5センチメートル」を鑑賞する。 


下欄へ  ヘルプ
お名前: ななかん   
新海誠さんの監督第三作目。
なんだろう。とりあえず見終わっての感想。
ファックユー。
前を見ろ、上を向け!
大人になるのがそんなにつらいのか!
子供をつくれ!
友と語れ!

第一話と第二話は、まぁそれでもいい感じに見れた。
問題は第三話だ。
何をしているんだ、お前は!
なにしに東京へ戻ったのか!
水野ってだれじゃい!
JAXAへは行かんのか!

恋愛を重ねても、結婚しても、子供が生まれても、
駄目な人はいつまで経っても駄目なんだね、近頃は。
給食費を払わない親。
余暇を食いつぶす赤ん坊に八つ当たりする親。

その手のクズはいつの時代でも居たはずなのに。
現代がいやらしいのは、そのクズが自己を肯定しているところだ。
これも多様な価値観のひとつだ?
ふざけんじゃないよ。
ものの見方は多様でも、クズはクズなんだよ。
そんな低い次元で納得するな!

わからんなー。やっぱりわたしには意見できる口がないのかなー。

結論。なんか違うぞ、これ。
[2007年7月24日 21時45分27秒]

関連記事
「雲のむこう約束の場所」を鑑賞する。
「秒速5センチメートル」を鑑賞する。
「君の名は。」を鑑賞する。

アニメ記事一覧に戻る
記事一覧に戻る