記事タイトル:小さすぎる旅1 


下欄へ  
お名前: ななかん   
鎌倉は材木座の三浦道に抜ける、小町大路との交差点にルアーズという名の
ショットバーが出来たのは、もう四〜五年前になる。

酒を供するだけでは、リピーターの客が根付かなかったのか、ここへきて
食事も出すようになったらしく、小洒落たメニューを店の外に飾っていた。

「特製メンチカツ 1000円」

メンチカツが千円?
秋葉原の洋食屋にわらじのように大きなメンチカツを出す店があるが、
それでも千円はせん。どの程度、「特製」なのか。
おとなりの中華料理屋も餃子に800円もの値段がついているが、けっこう
繁盛しているようで、いかんともしがたい。

この辺ではこれが相場なのか?
わたしとは縁のない店のようだ。
[2003年6月4日 23時0分5秒]

関連記事
小さすぎる旅1
小さすぎる旅2
小さすぎる旅3
小さすぎる旅4
峰竜太という男。
雨の妙見山。
BOTTOMS!
湖西線を北へ。
残してるならともかく、完食して飽食とは。
結氷の音を聞く前に。
少佐はやはり宇宙がお似合いですなぁ。
延喜式内神足神社。

記事一覧に戻る