「乾と巽ーザバイカル戦記ー」4巻を読了する。

画像

「乾と巽」4巻
「乾と巽ーザバイカル戦記ー」4巻
アフタヌーンKC
著者:安彦良和
出版:講談社
初版:2020年10月23日
購入:2020年10月23日
価格:726円(税込)


関連記事
「安彦良和」関連項目


漫画記事一覧に戻る

「僕の妻は感情がない」2巻を読了する。

画像

「僕の妻は感情がない」2巻
「僕の妻は感情がない」2巻
MFコミックス フラッパーシリーズ
著者:杉浦次郎
出版:KADOKAWA/メディアファクトリー
初版:2020年10月23日
購入:2020年10月23日
価格:704円(税込)


関連記事
「俺の嫁のメモリアル」を読了する。
「わんらぶ」を読了する。
「僕の妻は感情がない」1巻を読了する。
「僕の妻は感情がない」2巻を読了する。


漫画記事一覧に戻る

「それでも歩は寄せてくる」5巻を読了する。

画像

「それでも歩は寄せてくる」5巻
「それでも歩は寄せてくる」5巻
KCDX
著者:山本崇一朗
出版:講談社
初版:2020年10月16日
購入:2020年10月16日
価格:682円(税込)


関連記事
「山本崇一朗」関連項目


漫画記事一覧に戻る

「プラネット・ウィズ」5巻を読了する。

画像

「プラネット・ウィズ」5巻
「プラネット・ウィズ」5巻
YKコミックス
著者:水上悟志
出版:少年画報社
初版:2020年10月14日
購入:2020年10月3日
価格:715円(税込)


関連記事
「水上悟志」関連項目


漫画記事一覧に戻る

「劇場版ヴァイオレット・エヴァーガーデン」を鑑賞する。

「劇場版ヴァイオレット・エヴァーガーデン」
「劇場版ヴァイオレット・エヴァーガーデン」
配給:松竹
制作:京都アニメーション
原作:暁佳奈
脚本:吉田玲子
監督:石立太一
2020年9月18日封切り

鬼畜なファンにスタジオを焼かれ、多くのスタッフを喪った京都アニメーションの復帰作が公開された。
物語はTV版の後日譚だ。冒頭、祖母を失った孫と母の軋轢から話が始まるが…この亡くなったお婆さんというのが…。TV版でも屈指の名編、第10話「愛する人は ずっと見守っている」のアンその人だった。時代は進み電信電話が通信の主役となり、代書業のC.H郵便社も役目を終えて解散しているが、曽祖母クラーラからアンに送られたヴァイオレットの代書に感動したデイジーは、その痕跡を追い求める。そこで見えて来たヴァイオレット・エヴァーガーデンの後半生とは…。
上手い。この全てが終わったところから話を始める語り口。本当に映画っぽい。TV版でもそうだったけど、数ある京都アニメーションの作品の中でも、このヴァイオレット・エヴァーガーデンは描写がくどい。この映画でもそのクドさは健在。ただ大きなスクリーンで観るとそこにも味があって、特に雨とか風の描写が素晴らしい。海風など潮の匂いが漂って来そうだった。この風と雨と波の描写は大きな陰影を映画に与えている。再会の場面で日が沈んだり雨になったりするのは爽快感に欠けるが、意図的な短調なのだろう。なんとなくネオリアリズムな感じがした。この喪失感はスタッフの本音とも思える。良かった。


アニメ記事一覧に戻る
映画記事一覧に戻る

「絶対可憐チルドレン」59巻を読了する。

画像

「絶対可憐チルドレン」59巻
「絶対可憐チルドレン」59巻
少年サンデーコミックス
著者:椎名高志
出版:小学館
初版:2020年9月23日
購入:2020年9月22日
価格:499円(税込)


関連記事
「絶対可憐チルドレン」関連項目


漫画記事一覧に戻る